2015年06月08日 15時00分 UPDATE
特集/連載

CEOナデラ氏が語るクラウドの秘密兵器「Azure SQL」違うようで実は似ているMicrosoftとAmazonのクラウド戦略、直接対決はより激化へ

米Microsoftは、コンピューティングのさらなる変革に力を注いでいる。その中心となるのは、同社の「SQL Server」と「Azure SQL」である。だが、同社は米Amazonとのクラウドをめぐる厳しい競争に直面している。

[TechTarget]
photo ナデラ氏がCEOに就任したのは2014年2月《クリックで拡大》

 米Microsoftの最高経営責任者(CEO)であるサトヤ・ナデラ氏は、2015年5月上旬に米シカゴで開催された「Microsoft Ignite 2015」で「SQL Server 2016」を発表した際、やや興奮した様子を見せた。その1週間前に開催された別のカンファレンスで「Azure SQL Data Warehouse」を発表したときにも、同様の熱意が見て取れた。

 Ignite 2015の参加者に向けて、Microsoftの永遠のミッションは「地球上の全ての人と組織の助けになることだ」とナデラ氏は語った。米国中西部在住の筆者の友人なら、このような発言を「大げさだ」というだろう。だが、ナデラ氏による大胆な主張は、あながち見当違いではないかもしれない。

永遠のミッションを再確認したナデラ氏の熱意

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

「InstagramよりTwitter」「脱毛に関心」他、男子大学生の実態――SHIBUYA109エンタテイメント調べ
同じ大学生でも意識や行動において男女の差は意外と大きなものがあるようです。

news113.jpg

恵方巻の予約購入派は35%、企業側は70%以上が予約販売を実施――ONE COMPATH調べ
恵方巻とフードシェアリングサービスに関する意識調査です。

news087.jpg

「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの連携は日本のプログラマティック広告をどう変えるか
「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの購買データが連携し、プログラマティック広告配信に...