2018年01月19日 05時00分 公開
特集/連載

徹底比較:「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)主要6製品の特徴は?AirWatch、XenMobile、MaaS360などを紹介(2/2 ページ)

[Matthew Pascucci,TechTarget]
前のページへ 1|2       

IBM MaaS360 with Watson(IBM)

 IBMはEMM事業を一気に加速するために、Fiberlink Communicationsを買収してEMM製品の「MaaS360」を獲得した。買収後に名称を「IBM MobileFirst Protect」に変更された後、いったんMaaS360に戻され、現在では「IBM MaaS360 with Watson」と呼ばれている同製品(以下、MaaS360)は、全ての主要なセキュリティ機能を重点的に強化しており、他の分野でも改良を進めている。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news045.jpg

「ファッションテック」から「3密回避」まで データによる価値創造と課題解決の考え方
気象データを活用してファッションコーデを提案するサービスをデジタルエージェンシーの...

news153.jpg

脳波計測で判明 Twitterを使いながら番組を見る人は満足度が高い――Twitter Japan調査
脳波を活用した感性把握技術を活用して「テレビとTwitter」の関係について分析しています。

news058.jpg

旅行業界のデジタルシフトと「Go To トラベル」後の課題 びゅうトラベルサービスに聞く
列車旅の拡大活性化を目指してデジタルシフトを進めるJR東日本グループの旅行会社びゅう...