2018年04月18日 05時00分 公開
特集/連載

画面転送プロトコルにも違いが管理機能で比較する、デスクトップ仮想化とアプリケーション仮想化の主要製品 (2/2)

[Robert Sheldon,TechTarget]
前のページへ 1|2       

システム管理

 デスクトップ仮想化とアプリケーション仮想化ソフトウェアが提供しなくてはならないのは、管理者が仮想デスクトップと仮想アプリケーションを効果的に導入、管理するツールだ。こうしたツールは、ユーザー管理、リソース割り当て、システムの拡張収縮もサポートしなければならない。ほとんどのベンダーは、各種コンポーネントを扱うために、一元化されたポータルを何らかの形式で提供している。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news063.jpg

過度なオンラインショッピングは「依存症」、感情に基づく広告etc. Gartnerの戦略的展望
Gartnerが発表した重要な戦略的展望トップ10からマーケティングやCX(顧客体験)に関わる...

news047.jpg

ハロウィーンの参加率が2年連続の低下――LINE調査
LINEリサーチによる「ハロウィーンに関する定点調査」の2019年版の結果が出ました。