2018年10月09日 05時00分 公開
特集/連載

「PowerShell」の未来はオープンソース化によってどう変わるのかLinuxとmacOS利用者も関心を寄せる(2/2 ページ)

[Richard Siddaway,TechTargetジャパン]
前のページへ 1|2       

PowerShell Coreプロジェクトの欠点

 こうしたことからPowerShell Coreがオープンソースになったデメリットが分かる。著者の個人的見解だが、以下のような問題がある。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

FamilyMartVision × LIVE BOARDのクロスメディアパッケージ 首都圏で販売開始
店舗内と屋外のデジタルサイネージの連携で、来店率と購買率共に向上させることが期待で...

news073.jpg

「dポイント」を活用したデジタル販促ソリューション、D2Cが提供開始
約8900万人(2022年3月時点)が利用する「dポイント」を期間や用途を限定する形でインセ...

news122.jpg

「ペプシチャレンジ」で煽られて焦ったコカ・コーラの“痛恨のやらかし”とは?
長年の間「コーラ戦争」を続けてきたCoca-ColaとPepsi。マーケティング施策でも切磋琢磨...