2021年01月08日 10時30分 公開
ニュース

Nutanixが新CEOにVMwareの前COOを任命 サブスクとハイブリッドクラウドを推進TechTarget発 世界のITニュース

Nutanixが新しいCEOに任命したラジブ・ラマスワミ氏は、前職VMwareでCOOとして手腕を振るってきた。Nutanixが求めるサブスクリプション形式への移行やハイブリッドクラウドの推進を後押しする人選だ。

[Dave Raffo,TechTarget]

 Nutanixは2020年12月9日(現地時間、以下同じ)、ラジブ・ラマスワミ氏をプレジデント兼最高経営責任者(CEO)に任命したと発表した。ラマスワミ氏はVMwareに2016年から在籍し、直近では製品およびクラウドサービス担当の最高執行責任者(COO)を務めた。

Nutanixの進む方向は、「VMwareと同じ」

 ラマスワミ氏はVMware在籍中、製品やクラウドサービスの開発を担当した他、製品提供形態のサブスクリプション形式への移行やハイブリッドクラウドの推進を支援した。これはまさにNutanixの進む方向と一致する。

ITmedia マーケティング新着記事

news162.jpg

コロナ禍における「ご自愛消費」の現状――スナックミー調査
「ご自愛消費」として最も多いのは「スイーツやおやつ」で全体の68%。その他、ランチ38...

news144.jpg

正月三が日のテレビ視聴は過去10年間で最高値――ビデオリサーチ調査
正月三が日の総世帯視聴率(HUT)は過去10年で最高値となり、年末年始のテレビ視聴は例年...

news066.jpg

KOLやKOCによる口コミを創出するために必要なこと
中国向けにマーケティングを行う上で重要なのが口コミである。口コミには友人・知人間で...