2012年04月27日 09時00分 UPDATE
特集/連載

10年後のエンドポイントセキュリティはこうなる(前編)スマートフォンやクラウドの普及がエンドポイントセキュリティを変える

エンドポイントセキュリティは近い将来どう変わるのか。前編は現状を整理しつつ、10年後のエンドポイントセキュリティの姿を探る。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 マルウェア対策を中心としたエンドポイントセキュリティ。マルウェア分析技術などの進化はあるものの、その製品構成や仕組みが劇的に変化することはなかった。

 今後もエンドポイントセキュリティに変化はないのか。ガートナー ジャパンのセキュリティ担当リサーチディレクターである石橋正彦氏は、「スマートフォンなどのスマートデバイスの登場やクラウドの普及が、エンドポイントセキュリティに根本的な変化をもたらす可能性がある」と指摘する。

 企業ITを取り巻く環境の変化に伴い、エンドポイントセキュリティはどう変化していくのだろうか。前編は石橋氏の話を基にエンドポイントセキュリティの現状を整理しつつ、10年後のエンドポイントセキュリティの方向性を占う。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news128.jpg

就職人気企業の採用担当者が重視するのは「クリエイティビティー」と「デジタルリテラシー」――アドビ調査
アドビ システムズ(以下、アドビ)は、日本に所在する企業の人事担当者を対象とした「新...

news064.jpg

「コードアワード2018」大賞はPerfume出演5G実証実験
D2Cは、デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2018」の最終審査を行い、ファイ...

news049.jpg

「サイボウズらしさ」を貫くマーケティングとは?――サイボウズ鈴木 亜希子氏に聞く
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...