マルウェアの侵入を阻止する――エンドポイント編“ストップ”マルウェア

前回のネットワーク/システム監視に引き続き、今回は、複数のマルウェア防御層の構成要素であるエンドポイント側の対策で有効なツールを見てみよう。

2008年04月15日 07時30分 公開
[Lenny Zeltser,TechTarget]

エンドポイントをマルウェアの脅威から守る

 前編「マルウェアの侵入を阻止する――システム監視編」では、マルウェア対策としてネットワーク/システム監視で役立つツールを紹介した。今回はクライアント側の対策について紹介する。

 情報セキュリティ部門が最善を尽くしても、悪質なソフトウェアがネットワークの防御をすり抜けてシステムに到達する可能性がある。特に攻撃を受けやすいのがPCだ。PCは予想もしないような方法や場所で使われることが多いからだ。ノートPCおよびデスクトップPCをロックダウン(設定などの変更を禁止)するのに役立つテクニックを以下に挙げよう。

関連ホワイトペーパー

マルウェア | rootkit | パッチ | Windows Vista


ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

マーケターの87%は自分の仕事が生成AIなどのテクノロジーに取って代わられることを懸念――Gartner調査
Gartnerがマーケティング人材に関する調査を実施。環境的不確実性と技術的複雑性の中で、...

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...