2012年05月24日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Oracle Database vs. Microsoft SQL Server【後編】SQL ServerはOracle DBよりも安価でシンプル

Oracle DatabaseとMicrosoft SQL Serverを比較。後編では主にコストを比較した。Microsoft SQL ServerがOracle Databaseよりも安価でシンプルであることを解説する。

[Denny Cherry,TechTarget]

 前編「高可用性とセキュリティはMicrosoft SQL ServerよりもOracle Database」では、「Oracle Database」と「Microsoft SQL Server」とを比較し、可用性とセキュリティ面でOracle Databaseに軍配が上がった。しかし、多くの企業にとってOracle DatabaseよりもMicrosoft SQL Serverの方が適している場合がある。それは、価格、シンプル性、コミュニティーのサポートのみだけでなく、Microsoft SQL Serverのメリットは他にもたくさんある。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

ネットイヤーグループが「PDCAのためのカスタマージャーニー分析」を開発
ネットイヤーグループは「PDCAのためのカスタマージャーニー分析」を開発。2018年11月1日...

news006.jpg

2018年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場は4459億円と予測――矢野経済研究所調べ
矢野経済研究所は、ワークスタイル変革ソリューション市場の調査を実施しました。

news085.jpg

全社員マーケター化計画に挑む企業、「文化」は変えられるのか?
マーケティングは経営を変えることができるし、マーケティングだけが経営を変えられる。...