2012年06月26日 09時00分 UPDATE
特集/連載

ゼロクライアントという選択も仮想デスクトップに最適なクライアント端末を選ぶ方法

仮想デスクトップ(VDI)を導入するに当たって重要なのがシンクライアント選びだ。VDIプロジェクトの成否に大きな影響を及ぼすため、管理方法や展開方法など、管理の容易さに着目して最適な製品を選ぼう。

[Alastair Cooke,TechTarget]

 仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)プロジェクトをスタートさせるに当たって、最も重要な決断の1つとなるのがシンクライアントの選択だ。現在、さまざまなベンダーから多様なVDIクライアントが提供されており、それぞれの製品は独自のアプローチを採用している。どのような管理オプションを求めるのか、どのようにクライアントを展開し、どのような機能が必要なのか。そうした検討に加え、ゼロクライアントについても忘れてはならない。

 最適なシンクライアントを見つけるために、以下の点について検討してみよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...