2012年07月09日 09時00分 UPDATE
特集/連載

仮想マシンの集約率をいかに最適化するか【後編】コスト削減への近道、仮想マシン集約率向上のヒント

仮想化の普及が一段と進む一方、IT予算の縮小によってサーバ集約率を最適化したいという機運が高まっている。新しいサーバを購入しなくても、サーバ集約率を改善するための施策はたくさんある。

[Alex Barrett,TechTarget]

 前編「仮想マシンの過密集約に注意、vSphere新ライセンス本当の意味」では、仮想マシンの過密集約が見直されている現状について紹介した。後編では、仮想マシンの集約率を最適化するヒントを考えてみたい。

仮想マシン集約率を最適化するためのヒント

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...