2013年05月17日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IT資産管理製品紹介【第4回】変化するインフラの構成/資産情報を一元管理できるNEC「WebSAM AssetSuite」

国内シェア上位のIT資産管理製品ベンダーを取材する本連載。今回はシステム運用管理の観点からIT資産管理の機能向上を追求したNEC「WebSAM AssetSuite」を紹介する。

[内野宏信,TechTargetジャパン]

 NEC統合運用管理製品「NEC WebSAM」シリーズの1製品として、IT資産管理ソフトウェア「WebSAM AssetSuite Ver.3.2」(以下、WebSAM AssetSuite)を2011年8月から提供している。各IT資産の情報とシステム構成情報をひも付けて管理できるなど、運用管理の確実化にフォーカスしている点が特徴だ。クライアントPCが100台〜数万台という幅広い規模の企業に多くの導入実績を持つ。

自社のシステム運用事情に即して使える5つのインベントリ収集形式

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

博報堂DYメディアパートナーズとDAC、業種特化型マーケティングソリューションの開発を開始
博報堂DYメディアパートナーズとDACは共同で、専門的な情報に特化したWebメディアと協業...

news033.jpg

広告運用の自動化 できることとできないこと
日本の広告運用の現場にも自動化がようやく浸透し始めています。とはいえ、全てが自動化...

news069.jpg

デジタル広告の効果測定、7割の広告主が「Cookieだけでは足りない」――サイカ調査
クッキーだけでは足りないといっても、子どものおやつへの不満ではありません。もっとず...