2013年05月23日 08時00分 UPDATE
特集/連載

あらためて検証するSSOの効果「SSOは安全性を下げる」が間違いである理由

単一のID/パスワードで複数システムへログインできる「シングルサインオン(SSO)」。着実に進化してきた現在のSSO製品の実力をあらためて検証する。

[斉藤松作,ノベル]

 一度の認証で複数のシステムに対する自動的なアクセスを実現する「シングルサインオン(SSO)」。SSOには、エンドユーザーの利便性と生産性を向上する、データセキュリティのレベルを上げる、ITの間接コストを低減するといったさまざまなメリットがある。

 SSOの導入で期待できる具体的な効果は、以下の5点だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

消費者の自由裁量所得と使途の状況――NTTコム オンライン調査
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションと立教大学経営学部 有馬賢治研究...

news013.jpg

B2Bマーケティングのラストワンマイル、今こそ再評価したい「電話」の価値
マーケティング全般におけるコールセンターシステムの役割を主軸に、ボイスコミュニケー...

news146.jpg

電通テック子会社の「情報銀行」サービスが始動
電通テック子会社のマイデータ・インテリジェンスは、生活者主導のパーソナルデータ管理...