2013年06月07日 08時00分 UPDATE
特集/連載

5人に1人が「ノートPCに戻す予定なし」タブレットの人気機能ベスト3、ワースト3

タブレットを熱心に操作する人を見掛けると「何をしているのか?」と気になったことはないだろうか。調査によって、タブレットで最もポピュラーな利用方法とほとんど利用されない機能が明らかになった。

[Ed Hardy,TechTarget]

 他の人はタブレットで何をしているのだろう? 興味を引く話題だが、先ごろ行われた調査によって、タブレットの最もポピュラーな利用方法と、ほとんど利用することのない機能が明らかになった。

 この調査は、オンラインショッピングサービスを運営する米BuyViaが実施。調査回答者が所有するデバイスをモデル別にみると、AppleのiPadが全体の60%、Amazon Kindle Fireが17%、Samsung Galaxy Tabが10%、Google Nexusが4%、Microsoft Surfaceが1%、その他のモデルが9%だった。

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。