2013年09月26日 08時00分 UPDATE
特集/連載

カップの指紋でも解除可能という指摘もiPhone 5s指紋センサーが完璧ではない理由

iPhone 5sの目玉といえる新機能「指紋認証」。技術自体に目新しさはなくても、Appleのブランド力と忠実なファンの力で指紋認証が主流になり、他のメーカーも今後の機種で追随する可能性が出てきた。

[Caroline Baldwin,Computer Weekly]

 スマートフォン市場への米Appleの影響は否定し難い。Appleの最新型iPhone指紋センサーが組み込まれた。他社が同様の技術を採用すれば、この指紋センサー技術の追加によってスマートフォンのセキュリティ対策に革命が起きるかもしれない。これは企業のセキュリティ対策にとってどのような意味があるのか。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...

news047.jpg

Twitter広告におけるオーディエンスプランニングツール、アイレップが提供
アイレップは、Twitter広告のハンドルターゲティングにおける独自のオーディエンスプラン...