2013年12月04日 08時00分 UPDATE
特集/連載

五感を使った通信が可能に株価の変動を指先で感じる時代に? 金融業界も注目するウェアラブル端末

触角や嗅覚など五感を使うことで、人間はより多くの情報を処理できる。近年の技術の発達により、そんな近未来的な世界が現実味を帯びてきた。金融や外食、医療などさまざまな業界が関心を示している。

[Karl Flinders,Computer Weekly]

 英シティ大学ロンドンの研究者たちは連日、金融プロフェッショナルにリアルタイムデータを提供するウェアラブル技術の利用方法について、金融業界と話し合いを行っている。

触覚や嗅覚を使って情報を吸収

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

シェアエコノミー――「交換価値」から「使用価値」へのシフトで社会全体のエクスペリエンスを最適化する
顧客の過去・現在・未来のエクスペリエンスは「データ」を媒介にして1本の「時間」の軸で...

news021.jpg

ソーシャルビッグデータで占う東京都知事選、現在の情勢は?
「調査のチカラ」にストックされた8万件の調査データをさまざまな角度から紹介する週末企...

news135.jpg

シャノン、「イベントマーケティングアナリティクス」を提供開始
シャノンは、マーケティングオートメーションツール「SHANON MARKETING PLATFORM」に、イ...