2013年11月18日 08時00分 公開
特集/連載

サイバー攻撃に備える「セキュリティ天気予報」とは金融業界に学ぶ、プロアクティブなセキュリティ対策【後編】

セキュリティ対策が大きな変化を迎えている。プロアクティブ(能動的)なセキュリティ対策を実現するためには、果たしてどのような取り組みが必要なのだろうか。

[Gary McGraw,TechTarget]

 前編「15年で激変した金融機関のセキュリティ担当者の仕事」では、セキュリティ対策がこの十数年の間に、受動的な対処方法から能動的な手法へと大きく変化してきたことについて解説した。後編では、プロアクティブなセキュリティ対策を実現するための、実践的なアドバイスやアプローチを紹介する。

どうやって費用を調達するのか

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。