2014年09月08日 12時00分 UPDATE
特集/連載

どのように統合すべきか会計システムがなぜか複数ある“ウチの会社” 4ステップで解決しよう

多くの大企業が会計システムを複数利用している。だが、そのせいでデータの可視化ができていない可能性もある。本稿では、複数の会計システムをどのようにして統合すべきかを説明する。

[Hyoun Park,TechTarget]

関連キーワード

ERP | システム構築


ik_tt_kaikei01.jpg

 会計システムを複数利用している企業は、単一システムへの統合にどう取り組むべきか、またその理由は何か。

 企業が会計システムを複数持つのには、幾つか理由がある。合併買収(M&A)や複数地域での事業展開、多層的な事業構造、あるいは会計、税金、コンプライアンスなどの複雑な問題が絡み合った影響などがその理由だ。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...

news040.jpg

「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮する...

news103.png

オムニバス、「セゾンDMP」を活用したターゲティング広告を提供
クレディセゾンの100%子会社オムニバスは、クレディセゾンが保有するクレジットカードの...