2014年11月05日 15時00分 UPDATE
特集/連載

医療IT最新トピックなぜ、医師は電子カルテの「シェーマ」を利用しないのか?

電子カルテのシェーマを利用しない医師の本音、人工知能を応用した“医薬品ビッグデータ”解析事業の開始、上尾中央総合病院の“ITテレビ”100台導入事例など、医療IT関連の最新トピックを紹介します。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

医療IT | ビッグデータ | 電子カルテ


jo_tt_141105_md0.jpg

 「IT化が他分野より10年遅れている」ともいわれる医療業界だが、関連技術や製品、サービスは日々進化している。医療IT関連の動向を紹介する「医療IT最新トピック」。今回は、電子カルテのシェーマ(絵図)利用状況や、上尾中央総合病院のITテレビ 100台導入事例、標準化ストレージ規格「SS-MIX2」の新バージョンのリリースなどを取り上げる。

医師の半数が電子カルテのシェーマは記載しない――メドピア

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news041.jpg

SNSからの集客に特化したスマホサイト制作ソフト「creca」が「WeChat」や「Weibo」に対応
スターティアラボは、スマートフォン用Webサイトの制作支援ソフトウェア「creca」の機能...

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...