2015年01月23日 12時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITニュースフラッシュ学生が「Docker」で学内システム開発 東京工科大学が実践

タブレット活用で「アダプティブラーニング」を推進する学習塾の取り組みから、学研グループが提供する幼稚園/保育園向けAndroidタブレットの新製品まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]
tt_tt_ENF_01.jpg

 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。個別指導にタブレットを活用し、塾生1人ひとりに合った指導の実現を目指す学習塾運営のメイツの取り組みから、学研グループが新たに販売する幼稚園/保育園向けAndroidタブレットの新製品まで、さまざまなニュースがありました。

東京工科大学が「Docker」をシステム基盤に利用 学生が開発・運用

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...