2015年04月09日 08時00分 UPDATE
特集/連載

VDIとDaaS 、普及の真実「5年後、PCはほとんど仮想化される」はどうなった? 仮想デスクトップの成功と誤算

VDIもDaaSも、担当者が適切な状況で導入したとき、大きな力を発揮する。それぞれをどのような場合に使えばよいのかを説明する。

[Todd Knapp,TechTarget]
tn_tt_daas.jpg

 筆者が仮想デスクトップと出会ったのは2000年春だ。新たな世紀の幕開けに際して、米Microsoftの「Active Directory」のリリースとともに新たなサーバのベースが誕生した。その当時、米Citrix Systemsのある社員は「5年後には企業で物理的なデスクトップPCを見つけるのが難しくなっているだろう」と語っていた。

 それから9年が経過した2009年当時、物理的なデスクトップPCは至るところに存在した。米VMwareの「Virtual Desktop Infrastructure」は「VMware View」と改名した。クラウドと仮想化テクノロジーの年次カンファレンス「VMworld 2009」では、2010年が「仮想デスクトップ元年」になるという話を耳にした。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、代表的なオフィススイートであるMicrosoftの「Microsoft Office」関連の記事を集約したテーマサイト「iPhone、iPad、Android版登場で何が変わる? あなたがきっと知らない『Microsoft Office』の世界」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleのタブレット「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」(色はゴールド)を抽選でプレゼントします。


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端...

news101.jpg

セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み...

news077.jpg

日本の複数デバイス利用ユーザーの半数は4台以上持ち──クロスデバイス利用動向調査
Appierは、アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査の日本版の調査結果を発...