VDIよりクラウド型仮想デスクトップ「DaaS」がオススメな理由DaaS vs. VDI

DaaSと呼ばれるクラウド型仮想デスクトップが、VDI(仮想デスクトップインフラ)よりも優れている点は何だろうか。また、サーバのクラウド化を敬遠する筆者だが、DaaSならば大いに導入すべきだという理由とは?

2012年03月27日 09時00分 公開
[Gary Olsen,TechTarget]

 オンプレミス(社内設置型)VDI環境の構築と比べたクラウド型仮想デスクトップホスティングのメリットは、パブリッククラウドについて一般に懸念されている点を補って余りあると思われる。

 クラウドサービスは、負担が大きいデータセンターインフラ管理(厄介なシステム運用、パッチ管理、アップグレード、新しい機器の購入など)を回避する方法を企業に提供する。しかし、IT担当者がパブリッククラウドサービスを敬遠する理由も幾つかある。具体的には以下の通りだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news205.png

広告の「No.1」表記の実態 購入動機の約60%に影響
GMOリサーチ&AIは広告の「No.1」表記に対する消費者の捉え方を把握するために調査を実施...

news188.png

香り体験をデジタル化する「香りリテールメディア」 東芝テックとスコープが提供開始
店頭に香りリテールメディア用のタブレットと香料噴射器が付いた商品棚を設置して、消費...

news182.png

電通と電通デジタル、電通プロモーションプラス3社横断のCX専門チームが発足
dentsu Japanの3社は、分散しがちだったCXの施策、ノウハウ、データをつなげるストック型...