2012年03月27日 09時00分 公開
特集/連載

DaaS vs. VDIVDIよりクラウド型仮想デスクトップ「DaaS」がオススメな理由

DaaSと呼ばれるクラウド型仮想デスクトップが、VDI(仮想デスクトップインフラ)よりも優れている点は何だろうか。また、サーバのクラウド化を敬遠する筆者だが、DaaSならば大いに導入すべきだという理由とは?

[Gary Olsen,TechTarget]

 オンプレミス(社内設置型)VDI環境の構築と比べたクラウド型仮想デスクトップホスティングのメリットは、パブリッククラウドについて一般に懸念されている点を補って余りあると思われる。

 クラウドサービスは、負担が大きいデータセンターインフラ管理(厄介なシステム運用、パッチ管理、アップグレード、新しい機器の購入など)を回避する方法を企業に提供する。しかし、IT担当者がパブリッククラウドサービスを敬遠する理由も幾つかある。具体的には以下の通りだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news132.jpg

東京オリンピック・パラリンピック延期でサービス業の約40%が業績悪化を懸念――リスクモンスター調査
東京オリンピック・パラリンピックの延期によって自社の業績が変化すると考えているのは...

news034.jpg

Cookie利用規制が今必要な理由を整理する
個人情報保護の観点から、広告・マーケティングにおけるCookieの利用をはじめとしたデー...

news150.jpg

地銀カードローンのWebサイトに6つの勝ちパターン、64行ランキングトップは百五銀行――WACUL調査
WACULテクノロジー&マーケティングラボは3万サイトのデータをベースに作った評価基準を...