TechTargetジャパン

製品資料
AI導入が現実的な選択肢に――ASP・SaaS型Watsonではじめるテキストマイニング
 人工知能「IBM Watson」の登場により、これまで困難とされてきた自然言語解釈技術を活用したテキストマイニングを一般企業でも手軽に行えるようになった。その結果、クレーム、問い合わせ、SNSなどの顧客の声を分析し、傾向把握や課題発掘をする手法が一般的なものとな...(2017/1/10 提供:株式会社イーネットソリューションズ)

事例
「テキストマイニング」って何? 〜事例と分析例から解説〜
 なぜ「テキストマイニング」が必要なのか? どの分野のどのようなテキストデータに使えるのか。実際の分析結果を用いながら分かりやすく解説する。読本タイプなので、電車の中やちょっとした合間に軽い気持ちで読むことができる。テキストマイニングのメリットだけでな...(2008/8/12 提供:株式会社数理システム)

事例
電話問い合わせのWeb誘導で7割が自己解決、ブラザー販売に学ぶSMS利用の極意
 近年、コンタクトセンター業界では、AIを活用した自動化が脚光を浴びている。電話対応がパンク寸前の現場では、一刻も早い導入を求める声も聞かれるが、いきなり本格的なAIを導入することだけが正しい選択といえるのだろうか。中には、ブラザー販売のようにAI活用を視野...(2017/10/30 提供:NTTコミュニケーションズ株式会社)

事例
コンタクトセンターの有人チャット応対を6割削減、AIでFAQ利用を活発化
 高品質な通話・通信を低価格で利用できる、いわゆる「格安SIM」サービスを提供するNTTコミュニケーションズ。同社では、利用者が増えるに従ってセンターへの問い合わせ件数が増加し、電話がつながりにくい状況が発生していた。 そこで同社は、センターの混雑緩和と利用...(2017/10/23 提供:NTTコミュニケーションズ株式会社)

製品資料
予測分析の根本課題を解説、データが正しい意思決定につながらない理由とは?
 分析モデルは、ビジネスの意思決定において中核的な役割を果たしている。しかし、分析モデルが標準化されておらず、事業ごとに独自に開発されていたり、ガイドラインが文書化されていなかったりするケースも見られる。こうしたバラバラなモデルによる分析結果を判断材料...(2017/10/13 提供:SAS Institute Japan株式会社)

事例
「LINE×自動対応」で新規顧客を開拓、日興証券に学ぶコンタクトセンター改善法
 SMBC日興証券の運営するコンタクトセンターは、国際機関からも高い評価を受けるなど国内屈指のサポート品質を誇る。証券業界の課題である、若年層をはじめとする証券取引ビギナーの顧客拡大を目指して、同社が導入したのが「LINE」でのAIチャットボットだ。 もともと証...(2017/10/5 提供:NTTコミュニケーションズ株式会社)

製品資料
ソーシャルビッグデータを提供、2000億件が定額・無制限で使えるサービスとは?
 従来のマスメディアを活用したマーケティングリサーチでは、消費者のニーズをつかむことが難しくなっている。そこで注目されるのが、SNSやECサイト、Q&Aサイトなどに日々投稿されるソーシャルビッグデータだ。消費者の生の意見が反映されたソーシャルビッグデータは...(2017/8/22 提供:ネイチャーインサイト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月16日号:LinuxでもPowerShell
 Computer Weekly日本語版 8月16日号は、以下の記事で構成されています。■「クラウド界の落ちこぼれ」だったMicrosoftがクラウド界のリーダーになる?■サーバレスコンピューティングを使ってはいけない4つのパターン■NTTドコモも導入──アジア太平洋地域で伸びるSAP...(2017/8/16 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
進化する「データ活用プロセス」、自動化・最適化を組織全体で実践する方法
 データは適切に活用してこそ、成果につながる。ビジネスにおいてはデータに基づく洞察の大切さはもちろん、成果を得るには迅速な行動が不可欠だ。できることなら、業務遂行上のさまざまな意思決定を自動化させていくことが望ましい。 自動化は判断の遅れを避け、意思決...(2017/5/17 提供:SAS Institute Japan株式会社)

製品資料
低コストでAIを導入――Watsonがビッグデータ分析・マーケティング分析を支援
 AIや機械学習が本格的な実用段階に入り、さまざまな場面でAIが業務における意思決定を支援し始めている。これは大企業に限った話ではなく、あらゆる規模の企業で利用が拡大している。その背景には、AI導入を阻むコストの壁が取り払われたことがある。 例えば、AIブーム...(2017/1/10 提供:株式会社イーネットソリューションズ)

事例
自己解決率80%のFAQサイトをソフトバンクモバイルはどうやって作ったのか?
 コールセンター(CS)の運営を最適化するには、業務効率の改善と、問い合わせを減らすことが重要になる。そのために欠かせないのがFAQサイトの充実だ。CSに問い合わせる前にFAQサイトで解決できるケースが増えれば、自ずと負担は軽減する。 その成功例が、移動通信サー...(2016/7/8 提供:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

事例
全スタッフで知識を共有、T&Gグループの「組織知」を作るナレッジシステムとは?
 ウェディングプロデュースを手掛けるT&Gグループは、国内に600人のウェディングプランナーがいる。ウェディングには多様なニーズやこだわりがあるため、各プランナーが持つ経験やノウハウ、アイデアのレベルの高さが、顧客満足度を左右する大きな要因となる。 同グル...(2016/7/8 提供:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

レポート
IT部門のビジネス貢献とは何か? インテル社内の取り組み事例を解説
 インテルのIT部門では、10万人余りの従業員を71拠点/約6000人のITスタッフでサポートしている。こうした業務に加えて、同部門では成長と予算要件のバランスを取りながら、さまざまなビジネス価値を創造している。 同社のIT部門は、さまざまな障壁を地道に取り除きなが...(2016/6/27 提供:インテル株式会社)

レポート
中堅・中小企業の成長の鍵は“脱Excel”?
 Excelは強力な分析機能を備えているものの、従業員ごとに非定型な使い方をして、社内でデータの一貫性を管理することが難しい場合がある。ビッグデータ時代に備え、中堅・中小企業も「BI ツール」の活用を前向きに検討してみてはいかがだろうか。(2016/4/21 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ビッグデータの活用になぜテキストマイニングツールが必要なのか?
 今、Facebookだけで1日に朝刊1万年分(10Tバイト)のデータが処理されている。こうしたデータを分析することで、新たな知見や洞察を得ることができると期待されている。 だが、ビッグデータの約80%は自然言語で構成された「非構造化データ」であり、その分析にはテキ...(2012/9/11 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
顧客情報とWebアクセスログを基に購入者を予測分析。コストを抑え短期間で見込み客を発掘するポイント
 本書は、これからデータ活用を始めようとしている方や、既に活用し始めてさまざまな問題に直面している方々を対象に書かれたebookです。ビッグデータを活用するために重要なことや、具体的な分析例による活用シーンを通して、ビッグデータをビジネスに活用するためには...(2015/6/24 提供:株式会社AIT)

製品資料
NoSQLとHadoopの真価を引き出す、ビッグデータソリューションとは?
 NoSQL、Hadoopはオープンソースで提供されるソフトウェアフレームワークだ。NoSQLは従来のリレーショナルデータベースとは異なり、データの一貫性を緩くして一度に大量のデータ更新を受け入れることを優先する。Hadoopはデータ処理を分散させる技術で、大きなファイルを...(2015/6/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
データ活用で新規顧客増加、既存顧客の満足度向上を実現するには?
 多くの企業にとって、現在の「顧客の時代」はもろ刃の剣といえるだろう。顧客との交流チャネルが増えたことでロイヤルティーを追跡し、顧客ライフサイクル全体にわたって関わりを持つことが可能になった。ソーシャルチャネルとデジタルチャネルが、顧客との接点の大幅な...(2015/4/27 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
NoSQLとHadoopの真価を引き出す実践的なアプローチを徹底解説
 増え続ける膨大なデータへの対応には、高速処理が可能なNoSQLとHadoopへの関心が高まっています。しかし、NoSQLにしても、Hadoopにしても万能のテクノロジーではありません。それぞれの特性を踏まえ、適切な対策を講じることが重要です。 IBMが提案するアプライアンス...(2015/3/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
SNSをテキストマイニングして株価予測へ、カブドットコム証券のビッグデータ活用
 個性的なサービスの提供で知られるカブドットコム証券。同社は、膨大なSNSコンテンツと株の売買の動きを分析して相関関係がつかめれば、顧客に新しい武器を提供できると考えた。複数ベンダーに相談した結果、SNSを分析して結果を数値化する方法を提示できたのは日本アイ...(2012/9/11 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
20年以上の医療データ保存、愛媛大学医学部附属病院が構築したストレージ環境とは?
 地域医療と先進医療の双方に取り組む愛媛大学医学部附属病院は、大学病院の先頭を切って2003年に電子カルテシステムを導入し、先進的な医療に取り組み始めている。2009年には、紙のカルテの運用を廃止し、完全電子化に移行。2014年には電子カルテシステムを最新化すると...(2014/11/11 提供:インテル株式会社)

講演資料
データ解析で企業資産の予防保全を実現する! アナリティクステクノロジーを使用した先進ソリューション
 工場やプラントで管理される資産(設備)はますます高度化し、さまざまなデータを取得できるスマート設備が増加している。当資料では、Predictive Asset Optimization(PAO)予測による資産効率最大化の実現、人間系の管理としての予防保全、故障分析の方法をシナリオに...(2014/10/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
不安定な経済の時代を生き抜く鍵は「収益性分析」活用にあり
 今や企業の全ての部門で、急増する大量のデータを戦略的で価値ある資産と見なし、活用することが求められている。財務部門も例外ではない。収益性の鍵を握る要素をモニターし、限りあるリソースを収益性の高い機会を追求できるよう配置する必要がある。この課題対策とし...(2014/7/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
エキスパートと若手の経験差を解消〜本田技術研究所が車両検証で活用する品質情報分析システム〜
さまざまな部品・技術が統合されて完成する自動車の実車検証を確実に行うには、各開発プロセスの内容を的確に判断する知識が求められる。そして、各開発プロセスで作成された技術ドキュメントやテスト結果の中から、実車検証に重要な品質情報も抽出しておく必要がある。し...(2014/2/24 提供:スマートインサイト株式会社)

事例
「運用負荷」「コスト負担」からの脱却!SaaSテキストマイニングで始める“顧客の声活用”
膨大な量のアンケート自由記述、コールセンター問合せ情報、ブログや口コミ情報。これらの消費者の声を、マーケティングやサービス改善に活用し、新たな差別化、経営戦略に繋げる企業は多い。一方、IT投資がしぼむ中で、声の活用に一歩踏み出す事を躊躇していた企業が相次...(2009/2/2 提供:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

技術文書
データ保護の「5つの課題」と解決方法
 本書は、米国出版社「リアルタイムパブリッシャーズ」社発行による解説書である。現在、企業で生成されるビジネスデータは増大の一途をたどり、その内容も複雑化を極めている。単純なデータファイルであればお決まりのバックアップ手法で対応が可能であった時代もあった...(2013/8/20 提供:アクロニス・ジャパン株式会社)

技術文書
小売・サービス業が抱える4大課題、その解決方法とは?
 ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)やネットの口コミサイトなどの利用者は増加し、消費者の声が市場に大きな影響を与える時代となっている。従来のメーカー・販売店主導のマーケティングによる販売促進は効果が低くなりつつある。またニーズも多様化するため正...(2013/7/16 提供:SCSK株式会社)

事例
SNSと株価変動の関係を導き出せるか? カブドットコム証券が挑むビッグデータ活用
 本ホワイトペーパーはカブドットコム証券が行った、TwitterやmixiといったSNSの活用検証プロジェクトの事例である。SNSの膨大な情報を収集・分析することにより、株価の変動予測に生かすことができるかどうか検証を行った。 同社は、この検証プロジェクトのためにテキ...(2012/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
最新トータルCRMツール「カスタマーリングス」
 カスタマーリングスは、顧客管理、メール送信、アンケート作成・収集、そして顧客分析からテキストマイニングまでワンストップで提供する最新トータルCRMシステム。 メールマーケティングやキャンペーンマネジメントをサポートする「メールマーケティング機能」を搭載...(2012/2/23 提供:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

製品資料
ユーザーが支持し続ける本当の理由とは?「TRUE TELLERテキストマイニング」
 顧客満足度の向上をはじめとし、品質リスク管理やマーケティング分析などに有効なのがテキストマイニングである。コールセンターの問合せログやアンケートの「顧客の声」を集計・分析する事により「改善すべき課題」が明確になり、商品の改善やサービスの刷新につなげる...(2008/1/25 提供:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

Loading