2007年06月19日 19時24分 公開
ニュース

日本HPとSAP、BIの高速化を実現するアプライアンス製品を発売NEWS

迅速な意思決定を支援するBIの検索/分析スピードを高速化

[TechTarget]

 日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)とSAPジャパンは6月19日、BI(Business Intelligence)の検索/分析スピードを高速化する「SAP NetWeaver BI Accelerator powered by HP」を発表した。本製品は6月20日より日本HPから出荷を開始する。

 本製品は、ブレードサーバ「HP ProLiant BL460c」とSANストレージ「HP StorageWorks 4000 Enterprise Virtual Array」に、BIの処理スピードを高速化する「SAP NetWeaver BI Accelerator」をあらかじめインストールし、最適化された設定で提供するアプライアンス製品である。

 すでにSAPのBI製品「SAP NetWeaver BI」を導入している企業では、SAP NetWeaver BI Acceleratorを利用することで20〜200倍程度の処理速度の向上を実現。また、ハードウェア資源や運用管理コストを削減することで、大幅なTCOの削減にも貢献しているという。BIの新規導入を検討している企業に対しては、SAP NetWeaver BI Acceleratorをプリインストールし、最適化して提供することで設置後の設定が簡素化され、効率の良い高速BI環境を構築できるとしている。

 両社は、今後も今まで以上に協業関係を強化していくことで、企業の継続的な事業プロセスの変化を可能にする柔軟なBI基盤の構築を支援していく。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

news092.jpg

営業デジタル化の始め方(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news086.jpg

「RED」「Bilibili」「Douyin」他 中国の主要SNSプラットフォームの特徴まとめ
トレンド変化の大きい中国においてマーケティングを成功させるためには、主要SNSプラット...

news162.jpg

コロナ禍における「ご自愛消費」の現状――スナックミー調査
「ご自愛消費」として最も多いのは「スイーツやおやつ」で全体の68%。その他、ランチ38...