JBCC、「Microsoft Dynamics AX」対応帳票印刷パッケージを発売NEWS

マイクロソフトのERPソリューション「Microsoft Dynamics AX」対応の日本語帳票パッケージ「PrintPro for Microsoft Dynamics AX」が登場。Dynamics AXの印刷操作はそのままに、日本の商習慣に沿った帳票印刷を提供

2007年12月05日 18時02分 公開
[TechTarget]

 日本ビジネスコンピューター(JBCC)は12月5日、マイクロソフトのERPソリューション「Microsoft Dynamics AX(以下、Dynamics AX)」対応の日本語帳票パッケージ「PrintPro for Microsoft Dynamics AX」の販売を発表した。12月初旬より出荷を開始する。

 本パッケージは、同社のプリンティングソリューションの中核を成す「PrintPro for Designer」を使用して、Dynamics AXの印刷操作はそのままに日本の商習慣に沿った帳票印刷を可能にするもの。パッケージには、印刷機能「PrintPro for Designer」のライセンスと、Dynamics AXからPrintPro for Designerを呼び出すためのインタフェース「AX用帳票インターフェース(aXpri)」のライセンスが同梱される。

 同社は、AX用帳票インターフェースを使用する際の組み込み用ソースサンプルやPrintPro for Microsoft Dynamics AXですぐに使用できる10帳票、約50種類の帳票定義集(印刷デザインとデータ項目連携)およびPrintPro for DesignerライセンスをDynamics AXの販売パートナーに無償で提供し、パートナー支援を強化する計画だ。

関連ホワイトペーパー

帳票 | Microsoft(マイクロソフト) | ERP


ITmedia マーケティング新着記事

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...