2010年04月23日 14時14分 公開
ニュース

「nice to meet you」がiPhone/Android端末に対応、音声通話での会議参加が可能にNEWS

SaaS型Web会議システム「nice to meet you」がiPhoneなどのスマートフォンに対応した。電話連携機能で会議に参加し、チャット、ホワイトボードの機能が利用できる。

[TechTargetジャパン]

 Web会議システムを手掛けるブイキューブは、4月より「nice to meet you」でのスマートフォン対応を開始した。対応端末はiPhoneおよびAndroid搭載携帯電話。

 会議機能としては、音声通話を利用する「電話連携」に対応する。端末から会議参加用の番号に電話をかけ、タッチ操作で手順に沿ってID/パスワードなどを入力するだけで参加できる。参加者映像の閲覧、ホワイトボードでの資料共有やテキストチャットといった主要な機能をサポートする。カメラ機能を内蔵した端末であれば、撮影した写真をホワイトボード機能で公開することも可能。月額利用料は1万5000円で、最大5回線まで同時接続できる。

画像 iPhoneでの利用イメージ

 対応機種はソフトバンク「iPhone3G、iPhone3GS」(iPhone OS 3.1以上)、NTTドコモ「docomo PRO series HT-03A」「Xperia」(Android OS 1.6以上)。Web会議用ソフトは、各プラットフォームのアプリケーションとして提供される。なお次期バージョンでは、Wi-Fi接続を利用した音声機能への対応も予定している。

 同社は、今後1年間で500社導入、売り上げ1億円を見込んでいる。

関連ホワイトペーパー

iPhone | 携帯電話 | スマートフォン


ITmedia マーケティング新着記事

news170.jpg

自撮り写真の加工はメイク? 整形?――ByteDance「Ulikeユーザー白書」
ナチュラルに盛れると人気のカメラアプリ「Ulike」のユーザー調査。もっとも、カメラアプ...

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。