2010年04月23日 14時14分 公開
ニュース

「nice to meet you」がiPhone/Android端末に対応、音声通話での会議参加が可能にNEWS

SaaS型Web会議システム「nice to meet you」がiPhoneなどのスマートフォンに対応した。電話連携機能で会議に参加し、チャット、ホワイトボードの機能が利用できる。

[TechTargetジャパン]

 Web会議システムを手掛けるブイキューブは、4月より「nice to meet you」でのスマートフォン対応を開始した。対応端末はiPhoneおよびAndroid搭載携帯電話。

 会議機能としては、音声通話を利用する「電話連携」に対応する。端末から会議参加用の番号に電話をかけ、タッチ操作で手順に沿ってID/パスワードなどを入力するだけで参加できる。参加者映像の閲覧、ホワイトボードでの資料共有やテキストチャットといった主要な機能をサポートする。カメラ機能を内蔵した端末であれば、撮影した写真をホワイトボード機能で公開することも可能。月額利用料は1万5000円で、最大5回線まで同時接続できる。

画像 iPhoneでの利用イメージ

 対応機種はソフトバンク「iPhone3G、iPhone3GS」(iPhone OS 3.1以上)、NTTドコモ「docomo PRO series HT-03A」「Xperia」(Android OS 1.6以上)。Web会議用ソフトは、各プラットフォームのアプリケーションとして提供される。なお次期バージョンでは、Wi-Fi接続を利用した音声機能への対応も予定している。

 同社は、今後1年間で500社導入、売り上げ1億円を見込んでいる。

関連ホワイトペーパー

iPhone | 携帯電話 | スマートフォン


ITmedia マーケティング新着記事

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...

news110.jpg

メルカリ調査 フリマアプリで売れる価格は新品の購買意思決定にどれほど影響する?
フリマプリ出品経験者は、フリマアプリでの再販価格が10%上昇すると、新品に支払える上...

news024.jpg

Google検索における2020年上半期の動向 新型コロナの影響でSEOはどう変わる?
新型コロナウイルスの影響が大きかった2020年の上半期ですが、Google検索の動向において...