2010年03月05日 09時00分 公開
ニュース

シー・エス・イーとブイキューブ、最大300拠点対応のオンライン教育システムを提供NEWS

シー・エス・イーとブイキューブは、授業、セミナーなどの教育コンテンツの配信・運営・管理や、教員活動、就職指導、生徒のメンタル診断などが1つになったオンライン教育システムを提供する。

[TechTargetジャパン]

 学校向けICTソリューションサービスを提供するシー・エス・イーは、ビジュアルコミュニケーションツールの開発・提供を行うブイキューブと技術提携し、次世代文教向けビジュアルコミュニケーションシステム「Cast@cademy(キャスト・アカデミー)」を3月3日から販売する。

 Cast@cademyは、教育現場のさまざまなコミュニケーションをオンライン上で提供する、運営・管理機能が付いた教育ソリューションシステムだ。eラーニング、授業、セミナーなどの教育コンテンツの配信・運営・管理や、教員活動、就職指導・面談、生徒のメンタル診断などをインターネット経由で行える。

 Cast@cademy上には、遠隔授業に最適なセミナールーム、打ち合わせや面談に最適なミーティングルームがあり、それぞれのコミュニケーション形態に合ったオンライン上の仮想ルームをスケジュールページから選ぶことができる。セミナールームでは、最大300拠点を同時に結び、双方向性の高い遠隔教育が実現できる。録画授業の配信も可能だ。

 カスタマイズができるため、現在導入しているシステムと、Cast@cademy内の必要なコミュニケーションツールを連携することも可能だ。また、利用するためのアカウントを持たない人には「招待機能」を使うことで打ち合わせや授業に招待できる。

関連ホワイトペーパー

コミュニケーション | eラーニング


ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...

news148.jpg

ミレニアル世代とZ世代 日本では5割超が経済見通しを悲観――デロイト トーマツ調査
ミレニアル世代とZ世代では組織で成功するスキルとして「柔軟性・適応性」を挙げた人が最...