ARM版Windows 8で見えてきたMetroの実態明らかになったWindows on ARM

ARM版Windows 8「Windows on ARM」の詳細から、「Metro」の実態が見えてきた。Metroとデスクトップの関係は? アプリケーションの互換性は?

2012年03月09日 18時30分 公開
[Gabe Knuth,TechTarget]

 「ARMプロセッサで動くWindows 8はどのようなものになるのか?」「その影響は?」──。Windows 8搭載のARMタブレットやARM PCについての臆測が語られるようになって久しい。米Microsoftは最近、ARMプロセッサ版Windowsである「Windows on ARM(WOA)」についての詳細を発表したが、さらなる疑問が生まれている。

 Microsoftのスティーブン・シノフスキー氏は、WOAの詳細をブログで明かしたが、そのブログで述べられている細かな点(とそれに伴う疑問)は脇におき、より大局的な見地からデスクトップユーザーにとっての意味合いを読み解いてみたい。

ようやく見えてきた「Metro」の実態

ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...

news109.jpg

フォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」のEFO(エントリーフォーム最適化)機能が正式版に
nocoはフォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」において、β版として提供して...

news068.png

広報活動がうまくいっている企業はどのくらいある?――オズマピーアール調査
国内企業の広報担当者200人を対象に、企業広報活動の実態を調査しました。