2012年05月11日 09時00分 公開
特集/連載

【製品動向】仮想化対応や障害分析の強化が進む「ネットワーク管理製品」通信障害の多発であらためて脚光

ネットワークの安定運用に欠かせないのが、性能監視や構成管理機能を持つ「ネットワーク管理製品」だ。本稿は、ネットワーク管理製品を取り巻く最新トレンドを紹介する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 ネットワークの性能監視や構成管理の効率化に役立つのが「ネットワーク管理製品」である。運用管理製品の市場動向に詳しいIDC Japanの入谷光浩氏は、「仮想化技術の普及などにより、ネットワーク管理製品に注目が集まりつつある」と語る。

 本稿は入谷氏の話を基に、ネットワーク管理製品の市場動向や機能強化のトレンドを解説する。

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...

news148.jpg

ミレニアル世代とZ世代 日本では5割超が経済見通しを悲観――デロイト トーマツ調査
ミレニアル世代とZ世代では組織で成功するスキルとして「柔軟性・適応性」を挙げた人が最...