2013年05月13日 08時00分 公開
特集/連載

iOSに新たな脅威、Facebookを乗っ取りの可能性もiOSの安全神話が崩壊

iOSモバイル端末上のプロファイルが悪用されると、Appleのセキュリティ機能が迂回され、重大なダメージを受ける可能性があるという。

[Amber Riippa,TechTarget]

Facebookを乗っ取られる可能性も

 米Appleのアプリ審査プロセスとアプリのサンドボックス化のおかげで、iOSユーザーはマルウェアに対して比較的安全が保たれている。だがイスラエルのセキュリティベンダー、Skycure Securityの最新報告書によれば、「iOSのプロファイル(別名mobileconfigファイル)の悪用で新手の危険な攻撃が浮上する恐れがある」という。

ITmedia マーケティング新着記事

news202.jpg

AI活用、6割超の企業はPoC(概念実証)止まり――Accenture調査
「わが社でもAI活用を」と考えている企業は多いようですが、実際はどこまで進んでいるの...

news152.jpg

「ナイキ」と「アディダス」 ブランド対決の歴史をさくっと振り返る
ナイキとアディダスは60年以上にわたってしのぎを削り、スポーツマーケティングやスポー...

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...