2013年07月09日 08時00分 公開
特集/連載

進撃するITの巨人、米Microsoftの企業向け新戦略とはWindows Server 2012 R2でハイブリッドクラウド実現

正式リリースまで秒読みが始まったWindows Server 2012 R2。ハイブリッドクラウド機能をはじめ、企業ニーズが大きい複数の新機能を搭載するという。

[Jeremy Stanley,TechTarget]

 米Microsoftの「Windows Server 2012」および「System Center 2012」の新バージョンには、プライベートクラウドとパブリッククラウド間でのワークロードの移動を可能にするハイブリッドクラウド機能が搭載される。また、マルチデバイス管理にも対応するほか、Azureの課金方法も一部変更されている。

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

ベクトル、広告業界のEコマースサイト「ヒロメル」 提供開始
ベクトルグループが持つ成功事例やノウハウを参考に、PR、マーケティング、ブランディン...

news057.jpg

東南アジアのソーシャルコマース最新事情
SNS時代に新しいカスタマージャーニー。アジアの消費者の心をつかむには?

news154.jpg

CEOの多くが「今後2年間にわたり景気は停滞せず拡大する」と予測――Gartner調査
CEOの半数以上が「成長」に主眼を置き、危機を乗り越えた先には機会があると考えています。