2013年07月24日 08時00分 公開
特集/連載

SDN市場をリードするNECに勝算は?盛り上がるSDN市場

NECは自社のNorthboundインタフェースを業界標準のベースとして検討するよう、SDNのオープンソース開発プロジェクト、OpenDaylight Projectに働き掛ける。NECが他のネットワークベンダーにもたらす波紋とは。

[Rivka Gewirtz Little,TechTarget]

クラウドを正しいネットワークアーキテクチャでサポートする

 NEC Corporation of America(以下、NEC)は2013年5月、クラウドネットワーキングにおけるセキュリティ、最適化、オーケストレーションの強化を図るオープンなNorthboundAPIで構築した一連のSDN(Software Defined Networking)アプリケーションを発表した。

 今回の発表は、ベンダーパートナーを統合するエコシステムとオープンAPIを利用するSDNアプリケーションのスタートとなる。NECは今後、自社のNorthboundインタフェースを業界標準のベースとして検討するよう、主要ネットワークベンダーが参加するSDNのオープンソース開発プロジェクト、OpenDaylight Projectに働き掛ける。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まってい...

news103.jpg

なぜ日本企業だけがデータを中心としたコミュニケーションへの変化に否定的なのか
パンデミックがコミュニケーションに与えた影響について、ビジネスリーダーの評価が日本...

news172.jpg

マクドナルドが有名ゲーム配信集団とタッグを組む理由
米McDonald'sとFaZe Clanがライブストリーミングイベント「Friendsgaming」を実施。有名...