“クラウド失業”に心穏やかでないIT担当者、打つ手はどこに?変わるIT部門の役割

クラウドの浸透は、IT担当者の失業不安をあおるものでもある。企業のIT担当者と良好な関係を結び、着実に顧客を増やすために、今クラウドプロバイダーがなすべきこととは?

2013年09月19日 08時00分 公開
[Gina Narcisi,TechTarget]

 多くの企業が、伝統的なITインフラストラクチャから、より迅速なデプロイ、初期費用の削減、そして保守管理の負担低減を実現するクラウドサービスへの切り替えを図っている。しかし、自分たちの仕事がクラウドサービスへアウトソーシングされてパニックになっている企業のITプロフェショナルたちは、必ずしも心穏やかではないはずだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...