2013年10月03日 08時00分 公開
特集/連載

【事例】Excelからクラウドへ 国際消防士連合の製品選択を見るクラウドの火は消さない

予算編成とリポーティングに「Microsoft Excel」を使っていた米国の国際消防士連合(IAFF)がクラウドツールを導入した。複数製品からの選択、導入のポイント、社内調整の方法などを紹介する。

[Emma Snider,TechTarget]

 2013年も残り3カ月を切ったが、企業の最高財務責任者(CFO)は、一部の専門家が2012年末に予想したように、クラウドの採用に前向きになってきているのだろうか? エバンジェリストから断固たる反対者まで、誰に尋ねるかによって、その見解は大きく異なるはずだ。だが、これまでクラウドベースのソフトウェアに対する最大の反対理由となってきた「データセキュリティ」の問題について、経理財務担当者は少なくとも姿勢を軟化させつつあるようだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...