2013年09月30日 08時00分 公開
特集/連載

CFOのクラウド選びは「ユーザーに権限を」が合言葉拡大するCFOの役割【前編】

さまざまな顔を持つ現代のCFOは経営幹部と現場リーダーの2者を満足させる必要がある。その際に有力なツールになるのがITシステムだ。CFOの声を紹介する。

[Emma Snider,TechTarget]

 「われわれは皆それぞれ、31種類のフレーバーを提供するサーティワンアイスクリームのようにならなければいけない」

 下手な冗談を言っているわけではない。近年、最高財務責任者(CFO)の役割が拡大しつつあることについて、フラッシュメモリメーカーの米Spansionで財務計画および分析担当副社長を務めるラフル・マートゥル氏が実にうまい例えをしてみせたのだ。2013年8月下旬にニューヨーク市で開催されたカンファレンス「Proformative CFO Dimensions」での、パネルディスカッションにおいてだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

電通の広告・マーケティングノウハウをAIで再現 「CXAI」が目指すもの
電通グループ4社が、CXのためのAI構築サービスを開始した。電通のクリエイターの知見を学...

news066.jpg

Snowflakeデータマーケットプレイスが目指すもの クラウドDWHから他社データ活用、そして自社データ収益化へ
2020年9月に新規株式公開(IPO)を果たし、時価総額が一時約700億ドルとなって話題を呼ん...

news007.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年6月)
デジタル需要が拡大する中、自社サイトの運営でクリック率やコンバージョン率の向上に欠...