2014年04月23日 12時00分 公開
特集/連載

「モバイルウォレット」に「レシピアプリ」、英国スーパーは生き残るために全てやる大手チェーンストアのマルチチャネル戦略

英チェーンストア大手のTescoがマルチチャネル戦略を強力に推し進めている。顧客の購買行動がますます複雑になる中、チャネルやデバイスの間を行き来するシームレスなエクスペリエンス(体験)が重要性を増している。

[Caroline Baldwin,Computer Weekly]

 英チェーンストア大手のTescoは、数カ月内にモバイルウォレットを導入する見通しだ。

さらに、マルチチャネル戦略の強化と新たなデジタルサービスの開始も進めている

 これは、「マルチチャネルのカスタマージャーニー」を生み出すべく、Tescoが進める取り組みの一環である。同社では、電子マガジン形式のレシピアプリやワンタッチで必要な具材一式を買い物かごに追加する機能、商品をネットで注文して実店舗で受け取る「Click & Collect」といったサービスを既に提供している。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...