2014年05月13日 08時00分 公開
特集/連載

モバイルアプリ開発を加速する「mBaaS」のメリット/デメリットモバイルアプリ開発の新潮流「mBaaS」入門【第1回】

「mBaaS」という単語を聞いたことはあるだろうか? スマートフォンアプリのバックエンド側の仕組みをクラウド上で提供するサービスだ。この記事ではmBaaSを使う際に考えるべきポイントや主な機能を紹介する。

[三嶋英城]

mBaaSとは何か?

 「mBaaS」という単語を聞いたことがあるだろうか。ここ数年話題に挙がることの多い、“XaaS”といわれる分野の1つだ。Bはバックエンド、つまりBaaSとは、システムにおけるバックエンドをサービス化したもの、「Backend as a Service」のことである。そしてmBaaSとは、その中でも特にモバイル分野に特化したサービス「mobile Backend as a Service」を指す。

 iPhoneの登場以降、モバイルアプリケーション市場は活況を呈している。カレンダーやカメラアプリ、ゲーム、ソーシャルなど、さまざまなジャンルのサービスがアプリとして登場し、スマートフォン向けに提供されている。

ITmedia マーケティング新着記事

news100.jpg

リモートワークや時差出勤の導入状況を企業IPアドレスへの接続状況で読む――インティメート・マージャー調査
ゴールデンウイーク明けは全国的に企業IPアクセス数の割合が増えています。ということは...

news133.jpg

IoT環境における「モノと人との会話」 男女で傾向の違いあり――博報堂DYメディアパートナーズがVRで調査
モノに話しかけられると、女性は会話を楽しみ、男性はイライラすることがあるようです。

news104.jpg

新型コロナが加速するオンライン商談、過半数の企業が導入――ベルフェイス調査
訪問しない「オンライン商談」の導入がコロナ禍で急増しているようです。