2014年06月20日 18時37分 公開
ニュース

業務用途への応用も視野に――エプソンがウェアラブル事業戦略を発表NEWS

セイコーエプソンは2014年6月19日、ウェアラブル事業戦略説明会を開催。独自開発のウェアラブル機器とそれをベースにしたサービスを通じ、新たな市場を創造していく方針を明らかにした。

[織茂洋介,TechTargetジャパン]

 セイコーエプソンは2014年6月19日、ウェアラブル事業説明会を実施した。代表取締役社長 碓井 稔氏が登壇し、高精度の製品とそれをベースにしたサービス基盤の開発を進め、この事業を本格的に推進する方針を語った。

オープンなアプリ開発環境で拡張現実の世界が広がる

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。

news017.jpg

HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。