2014年06月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイド本格流行の前にサクッと学びたい「DaaS」活用法

VDI(仮想デスクトップインフラ)と比較されることの多いDaaS(Desktop as a Service)。仕組みや特徴にはどのような違いがあるのか。また、DaaSの最適な活用法とは? DaaS導入の成功事例から探る。

[TechTargetジャパン]
ik_tt_daas01.jpg クリックでダウンロードページヘ

 VDI(仮想デスクトップインフラ)の次に来るデスクトップの在り方として注目されるDaaS(Desktop as a Service)。近年、主要なテクノロジーベンダーが、デスクトップをクラウドに移行するという考え方に将来性を抱き、続々とDaaSのサービスを提供している。

 このコンテンツではDaasの本格的な流行を前に、DaaSの活用法について考えてみたい。DaaSで解決できるユースケースにはどのようなものがあるのか。VDIでは成し得なかったDaaSならではのメリットとは。ベンダーの最新動向と併せて見ていこう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。

news031.jpg

スマホのQRコード決済サービス、半数近くの人はキャンペーン終了後も「利用する」――ナイル調べ
キャンペーンに注目が集まるスマホのQRコード決済サービス。実際にはどの程度利用されて...