2014年06月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイド本格流行の前にサクッと学びたい「DaaS」活用法

VDI(仮想デスクトップインフラ)と比較されることの多いDaaS(Desktop as a Service)。仕組みや特徴にはどのような違いがあるのか。また、DaaSの最適な活用法とは? DaaS導入の成功事例から探る。

[TechTargetジャパン]
ik_tt_daas01.jpg クリックでダウンロードページヘ

 VDI(仮想デスクトップインフラ)の次に来るデスクトップの在り方として注目されるDaaS(Desktop as a Service)。近年、主要なテクノロジーベンダーが、デスクトップをクラウドに移行するという考え方に将来性を抱き、続々とDaaSのサービスを提供している。

 このコンテンツではDaasの本格的な流行を前に、DaaSの活用法について考えてみたい。DaaSで解決できるユースケースにはどのようなものがあるのか。VDIでは成し得なかったDaaSならではのメリットとは。ベンダーの最新動向と併せて見ていこう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース「データフィード利用状況調査2019」
データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、...

news017.jpg

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
マーケターがブランドの価値を守りながら広告戦略を多様化させていくために必要なことと...

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...