2014年11月21日 08時00分 公開
特集/連載

スマホやタブレットで安全なモバイルワークを実現するちょっとしたコツ共同作業に最適なセキュリティツールを紹介

私物のスマホやタブレットで仕事をする機会が増えた今、チームで業務に当たる際にも利便性がより重視される傾向にある。必要な対策を探る。

[Mario de Boer]

 米サンディエゴで2014年8月に開催された「Gartner Catalyst Conference 2014」カンファレンスで、米Gartnerのアナリストであるマリオ・デ・ボーア氏は、エンタープライズモバイルの共同作業について講演を行った。MDM(モバイルデバイス管理)やアンチウイルスが効果的なセキュリティ手法でないことについても言及した。

モバイルの共同作業に最適なセキュリティツールとは

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...