「次世代ネットワークセキュリティ製品」は20年前からどう進化したのか6種の「次世代ツール」も紹介

企業のネットワークを取り巻く状況は絶えず変化している。その変化に伴って生じる課題や脅威に対処すべく、ネットワークセキュリティ製品も進化を続ける。その最新像を追った。

2014年11月21日 12時00分 公開
[Kevin Beaver,TechTarget]

 筆者はIT業界に25年携わっている。その間、適切なツールを使用しなければ、効果的に作業できないことを身をもって学んだ。また、その状況に悪戦苦闘している数多くの同業者も目の当たりにしてきた。これが最も如実に現れるのはネットワークセキュリティだろう。

 ネットワークは大きな進化を遂げている。以前は資格情報を1回入力すればよかったが、今では社内外のネットワークからアクセスできる無数のアクセスポイントを伴う複雑なシステムになっている。こうして攻撃領域が拡大したことで、セキュリティテストでは単なるスキャンではなく、巧妙なアプローチが必要になる。これには、より良いツールを使用することも含まれる。

 クラウド、モバイル、モノのインターネット(IoT)を含む次世代のネットワークでは、異なる基準のネットワーク監視ツールが必要になる。本稿では、このような課題に対処するための新しく強力になったツールを紹介する。

進化するネットワーク分析ツール

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...