2017年08月16日 05時00分 UPDATE
特集/連載

「Continue on PC」にリスクは?PCとスマホのブラウザ同期、「Windows 10 Fall Creators Update」新機能に管理者が苦い顔

「Windows 10」の次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」には、PCとスマートフォンをリンクさせる機能が追加される。作業効率を高める半面、セキュリティには注意が必要だ。

[Ramin Edmond,TechTarget]
直近に使ったアプリやドキュメントを時系列で表示する「Timeline」の開発中画面(Windows Blogから)《クリックで拡大》

 「Windows 10」の次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」には「Continue on PC」という機能が含まれる予定だ。これを使うと、Appleの「iPhone」やGoogleの「Android」スマートフォンで表示したWebページをPCに同期して表示することができる。同種の新機能「Timeline」も開発中であり、こちらはスマートフォンとPCの間でアプリやドキュメントの使用を同期できる。このようにPCと他の端末をリンクさせることはセキュリティの問題につながりやすく、IT管理者は注意が必要だ。

 「重大な事態になりかねない」とUnited Bankでメッセージングとコラボレーションを担当するウィレム・バッカス氏は語る。「別の端末でデータにアクセスできるようにするなら安全を確保しなければならない。適切に保護する必要がある」

Continue on PC機能は危険?

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。