2017年09月26日 05時00分 公開
特集/連載

Apple Watch Series 3とFace IDの「厄介な問題」、企業にとって損か得かiPhone Xがもたらす新たなリスク?

Appleのスペシャルイベントでは、新機能を盛り込んだ「iPhone X」や「Apple Watch Series 3」が発表された。これらの製品に関しては、Appleファンだけではなく、IT担当者にとっても重要なニュースが幾つかあった。

[Colin Steele,TechTarget]

関連キーワード

Apple | iPhone | Apple Watch


iPhone XとApple Watch Series 3《クリックで拡大》

 Appleは、同社として初のLTE接続機能を搭載したスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を発表した。また、「Face ID」を搭載した新機種の「iPhone X」では、ユーザーが顔認証技術によりデバイスのロックを解除できる。Appleデバイスの管理やセキュリティ確保を担当するITプロフェッショナルは、これらの新製品に注意を向ける必要がある。

Apple Watch Series 3管理の必要性

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

news162.jpg

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news029.jpg

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...