2018年04月26日 09時00分 公開
特集/連載

「企業のビジネスを先導するのは人事」を裏付ける4つのトレンド人事部門が企業の戦略的なパートナーに(2/2 ページ)

[Pam Baker,TechTarget]
前のページへ 1|2       

人事の未来は従業員エクスペリエンスが土台

 「過去10年間にわたって、仕事と生活を統合するという考え方がますます重視されてきた」とオンライン調査サービスを提供するSurveyMonkeyのCPO(最高人材活用責任者)のベッキー・カンティエーリ氏は語る。彼女は優れた従業員エクスペリエンス(従業員の体験)を構築するには革新的で先進的な方法が必要になると考えている。

 多くの企業とその人事部門は自社に優秀な人材を集めることができるようにカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の分野に目を向けている。

 従業員コミュニケーション基盤を提供するSocialChorusで通信およびエンゲージメント戦略を担当する副社長、ソニア・フィオレンザ氏は次のように語る。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。