2020年12月25日 12時00分 公開
ニュース

ServiceNow、AIスタートアップElement AIを買収 「Now Platform」を強化TechTarget発 世界のITニュース

ServiceNowがカナダに拠点を置くAIスタートアップElement AIを買収する。ServiceNowは買収を通じて、PaaS「Now Platform」の機能強化を図る。

[Mark Labbe,TechTarget]

関連キーワード

業務アプリケーション


 ITサービス管理SaaS(Software as a Service)ベンダーのServiceNowは2020年11月30日(現地時間) 、人工知能(AI)を利用した製品を提供するスタートアップ(創業間もない企業)のElement AIを買収すると発表した。この買収は、2021年初頭に完了する見込みだ。

「Now Platform」のAI技術向上図る

 2016年設立でカナダに拠点を置くElement AIは、機械学習を利用したドキュメントの自動入力製品を提供する。視覚異常検出や光学式文字認識(OCR)、テキスト抽出・分析といったAI技術を活用するためのAPI(アプリケーションプログラミングインタフェース)も提供する。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

InstagramなどSNS向けクリエイティブをディスプレイ広告に変換 「Nova」を使う意義と効果は?
インティメート・マージャーはソーシャルディスプレイ広告の作成・配信ツール「Nova」の...

news034.jpg

2022年のWeb解析 「GA4」の本格普及でマーケターに求められるスキルセットとは?
マーケティングリーダーが押さえておくべきデジタルテクノロジーのトレンドをエキスパー...

news023.jpg

「SDGsやってます」アピールが広告代理店にこそ必要な理由
広告代理店は広告主の持続可能性対策の伝達に精通している。だが、自社についてはどうか...