“宅電”は過去の遺物ではない? 「Java」「Rust」がC/C++の代替になる?プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2020年)

「データ分析」「情報系システム」「システム開発」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2020年に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。

2020年12月31日 00時00分 公開
[TechTargetジャパン]

 ビジネスインテリジェンス(BI)や人工知能(AI)技術をはじめとする「データ分析」、オフィススイートといった「情報系システム」、開発ツールやプログラミング言語などの「システム開発」に関する話題のうち、「プレミアムコンテンツ」のダウンロードをきっかけにTechTargetジャパンの会員になった読者の関心を集めたのは、どのような話題だったのでしょうか。本稿は2020年(2020年1月〜2020年12月)にダウンロードされたデータ分析、情報系システム、システム開発に関するプレミアムコンテンツのうち、新規会員によるダウンロード数上位のランキングを紹介します。

 ランキングの各タイトルをクリックすると、それぞれのプレミアムコンテンツをダウンロードできます(TechTargetジャパン会員ではない場合、会員登録が必要です)。

ランキング集計方法

期間中(2020年1月〜2020年12月)に新規会員登録を経てダウンロードされたデータ分析」「情報系システム」「システム開発に関するプレミアムコンテンツのうち、ダウンロード数上位のプレミアムコンテンツをピックアップしました。

「プレミアムコンテンツ」とは

TechTargetジャパンはデバイスからクラウド、セキュリティまで幅広い話題を紹介するPDF形式のブックレット「プレミアムコンテンツ」を公開しています。特定の話題に関連するTechTargetジャパンの複数記事を1本のブックレットにまとめており、トレンドや基礎知識を手軽に確認できます。

特選プレミアムコンテンツガイド

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。