2021年05月30日 05時00分 公開
ニュース

Microsoftが「医療」で攻勢 197億ドルで音声認識のNuanceを買収TechTarget発 世界のITニュース

Microsoftは音声認識ソフトウェアベンダーのNuance Communicationsを約197億ドルで買収し、医療分野での成長を加速させる。音声認識の技術をどう生かすのか。

[Mark Labbe,TechTarget]

 Microsoftは、AI(人工知能)技術を活用した音声認識ソフトウェアを手掛けるNuance Communicationsを約197億ドル(約2兆1670億円)で買収する。2021年4月12日(現地時間)に両社が発表した。

 この買収によって、MicrosoftはNuance Communicationsの音声認識や文字起こしのソフトウェアを既存の製品やサービスに取り込み、医療向け事業の成長に生かす。

患者情報を口述し、自動的に文字起こし

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

電通の広告・マーケティングノウハウをAIで再現 「CXAI」が目指すもの
電通グループ4社が、CXのためのAI構築サービスを開始した。電通のクリエイターの知見を学...

news066.jpg

Snowflakeデータマーケットプレイスが目指すもの クラウドDWHから他社データ活用、そして自社データ収益化へ
2020年9月に新規株式公開(IPO)を果たし、時価総額が一時約700億ドルとなって話題を呼ん...

news007.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年6月)
デジタル需要が拡大する中、自社サイトの運営でクリック率やコンバージョン率の向上に欠...