2021年07月30日 12時00分 公開
特集/連載

「Google Workspace」に新サービス「Spaces」が追加 「Docs」と連携した共同作業もTechTarget発 世界のITニュース

「Google Workspace」に新サービス「Spaces」が登場する。Google Workspaceのオフィス機能と連携し、同僚とファイルを共同で編集しながら同じ画面でテキストチャットをすることができる。

[Maxim Tamarov,TechTarget]

関連キーワード

Google


 Googleは2021年6月、同社のオフィススイート「Google Workspace」に新サービス「Spaces」(スペース)を追加すると発表した。SpacesはGoogle Workspaceの既存のグループチャットサービス「Rooms」(チャットルーム)を代替する。ユーザーはSpacesを利用することで、ユーザー同士のグループを作り、テキストチャットをしながら同一画面上で共同作業をすることができる。同社はSpacesを2021年夏に追加する。

Spaceは「Teams」「Slack」の“あの機能”に類似?

ITmedia マーケティング新着記事

news037.jpg

「マーケティングDX人材」を定義する
2022年、日本企業はDXのあるべき姿を実現するために、自社のマーケティングを大きく進化...

news021.jpg

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10(2022年6月)
今週は、ECプラットフォーム製品(ECサイト構築ツール)の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news005.jpg

採用活動とは「マーケティング」である
ここ数年でデジタルシフトが加速し、採用活動の在り方も大きく変わりつつあります。これ...