「Google Workspace」に新サービス「Spaces」が追加 「Docs」と連携した共同作業もTechTarget発 世界のITニュース

「Google Workspace」に新サービス「Spaces」が登場する。Google Workspaceのオフィス機能と連携し、同僚とファイルを共同で編集しながら同じ画面でテキストチャットをすることができる。

2021年07月30日 12時00分 公開
[Maxim TamarovTechTarget]

関連キーワード

Google


 Googleは2021年6月、同社のオフィススイート「Google Workspace」に新サービス「Spaces」(スペース)を追加すると発表した。SpacesはGoogle Workspaceの既存のグループチャットサービス「Rooms」(チャットルーム)を代替する。ユーザーはSpacesを利用することで、ユーザー同士のグループを作り、テキストチャットをしながら同一画面上で共同作業をすることができる。同社はSpacesを2021年夏に追加する。

Spaceは「Teams」「Slack」の“あの機能”に類似?

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...