テープが“死んだ”はずなのに大人気の謎特選プレミアムコンテンツガイド

“枯れたストレージ”であるテープが、再び脚光を浴びている。専門家に「死んだ」と言われていたテープは、いつの間にか復活を果たしていたのか。死んだという認識そのものが間違っていたのだろうか。真相に迫る。

2023年01月10日 05時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 ITのさまざまな話題を紹介するPDF形式のブックレット「プレミアムコンテンツ」。今回は、根強く使われている「テープストレージ」に関する連載記事を再構成して、1本のブックレットにまとめました。

 本ブックレットは以下の記事で構成されています。

 PCやタブレットなどのデバイスの画面でご覧いただくことも、印刷してお使いいただくことも可能です。ぜひダウンロードしてご活用ください。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

連載:テープの復興

ITmedia マーケティング新着記事

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...