TechTargetジャパン

アナリストは熱視線を送る
ビジネスプロセス管理の新たなトレンド ローコード開発と人工知能に注目すべき理由
ビジネスプロセス管理(BPM)が進化し続けている。このトレンドの中でアナリストは、人工知能(AI)、機械学習、ローコード開発プラットフォームに着目するようになった。その理由とは。(2017/11/20)

「Chatfuel」「Cloud Elements」「Treeline」を紹介
“ノーコード/ローコード”のアプリ開発、本命3ツールの特徴は?
開発者がノーコード/ローコードプラットフォームを利用する場面が増える中、その選択肢が広がりつつあるのは当然の流れだ。最新プラットフォームを紹介する。(2017/5/19)

「目新しい何か」から「ビジネスに使える何か」の段階に
IoTをめぐる最重要トレンド、これだけは押さえたい5つとは
2016年は、IoTが広く認知された年だった。もはや業界専門家だけが話題にするものトピックでもない。個人ユーザーもコネクテッドデバイスを“普通”に受け入れ始めている。(2017/5/17)

MADPとBaaSで構築
「iPhone、Androidアプリ」で仕事が4倍速くなった会社は何をしたのか?
モバイルアプリの導入で勤怠関連の業務を効率化した通信会社のTelstra。その開発のいきさつや具体的な効果を紹介する。(2017/1/30)

マクロやアドオンからの卒業
次世代“Excel職人”も注目? 「Office 365」向け開発環境の可能性とは
Microsoftは、「Office 365」の普及拡大するために開発者向けにさまざまな取り組みをしている。本稿では、取り組みの詳細を紹介する。(2016/10/28)

AppleとIBMの提携で実現したクラウド開発環境
Appleの開発言語「Swift」は「素晴らしい!」、IBM担当者が感動した理由は
IBMとAppleの提携により、クラウド開発プラットフォーム「Bluemix」でAppleのプログラミング言語「Swift」を利用できるようになった。提携の経緯や「Watson」との連係などを紹介する。(2016/4/15)

“日曜開発者”にも「mBaaS」の恩恵
「スマホアプリ開発」はここまで簡単に――作業はコピペ、開発期間は数日
開発支援サービスやコミュニティーの充実により、モバイルアプリ開発のハードルが下がっている。その恩恵にあずかるのは、開発を本業としている人だけではない。(2014/9/2)

NEWS
NSSOL、スマートフォンの端末管理SaaSとアプリ開発サービス発表
スマートデバイスの情報漏えい対策や端末管理、アプリケーション開発を効率化に推進したい。こうした企業のニーズに応えるべく、新日鉄ソリューションズは端末管理SaaSとアプリケーション開発支援サービスを発表した。(2011/10/6)

プロジェクト管理製品一覧
プロジェクト管理ツールや開発支援サービスなど、プロジェクト管理関連製品をジャンル別に紹介する。(2010/11/22)

編集者コラム:プロジェクト管理“晴耕雨読”第1回
編集者コラム、始めます!
編集者コラムでは、編集者それぞれの視点で「記事にはならないけれど、専門分野に関連するちょっと耳寄りな情報(?)」を皆さんにお届けします。(2010/5/17)

NEWS
ウイングアークとフィードパス、SaaS事業で業務提携
フィードパスの「サイボウズ Office 6 for ASP」とウイングアークの帳票サービス「帳票SaaS」を連携させ、「サイボウズ Office 6 for ASP」上での新しい帳票機能としてサービス提供を開始する(2007/11/13)

NEWS
ウイングアーク、Microsoft Dynamics AX向けに帳票運用ソリューションを提供
「Microsoft Dynamics AX」の国内導入に向け、標準化・効率化を目指し財務会計、販売管理用72種類の帳票テンプレートをマイクロソフトと共同開発、無償提供(2007/8/23)