2008年05月15日 18時32分 UPDATE
ニュース

NEWSネットギア、スタイリッシュな8ポートGbEスイッチを発売

ギガビットイーサネットスイッチの新製品「GS608」「GS605」が5月17日より販売開始。AUTO MDI/MDI-X対応の1000BASE-Tスイッチングポートを8ポート(GS605は5ポート)装備する。

[TechTargetジャパン]

 ネットギアジャパンは、ギガビットイーサネット(GbE)スイッチの新製品「GS608」「GS605」を5月17日より販売開始する。

画像 GS608
画像 GS605

 GS608およびGS605は、1000BASE-T(100BASE-TX/10BASE-T)スイッチングポートを8ポート(GS605は5ポート)装備したコンパクトサイズのGbEスイッチ。従来モデルからデザインを一新、デスクトップに置いても違和感のないスタイリッシュな筐体を採用した。

 全ポートが通信速度や通信モードを自動的に切り替えるオートネゴシエーションに対応し、1000Mbps/100Mbps/10Mbpsが混在する環境においても容易に導入できる。さらに、ストレート/クロスケーブルを自動判別するAUTO MDI/MDI-Xにも対応、ネットワークに接続する機器を頻繁に変える場合にもカスケードポートやクロスケーブルなどを意識せずに接続できる。

 価格はGS608が6980円、GS605が4980 円(ともに税込み)。

関連ホワイトペーパー

ギガビットイーサネット | IEEE


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

オフライン広告の効果可視化とマーケターの働き方改革に向け、サイカとインテージが業務提携
サイカとインテージは業務提携を行い、オフライン広告の効果測定における汎用的な分析ソ...

news027.jpg

電通など3社、“人”基点でコンテンツマーケティングを高度化する「People Driven Content Marketing」を提供
電通と電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズの電通グループ3社は、“人”基点で...

news014.jpg

スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、企業別では?――トライベック・ストラテジー調査
トライベック・ストラテジーとトライベック・ブランド戦略研究所は、「スマートフォンユ...